神楽坂の江戸前炭火焼kemuri|お腹だけでなく、心も満たしてくれる場、神楽坂 kemuri

お腹だけでなく、心も満たしてくれる場、神楽坂 kemuri

新着情報
what's new
kemuriのお料理
DISHES
kemuriの想い
CONCEPT
kemuriのこだわり
POLICY
店舗情報
SHOP
採用情報
RECRUIT
メディア掲載一覧
MEDIA

新着情報

10月限定 「kemuri会席 神無月」

2018.10.1より
前菜は旬の柿としっかりとした味わいの梅山豚の生ハムを豆腐とマスカルポーネと合わせ白和えにしました。
燻製は梅山豚の瞬間燻製です。
希少な梅山豚を自家製燻製にし、旨味を凝縮した一品です。

囲炉裏焼きのお野菜は千葉県産のジャンボブラウンマッシャルームと青森県産の長芋です。
普段あまり見かけないサイズのブラウンマッシャルームの大きさと、焼き上げ時に傘の部分に溜まったジュースの美味しさと、二度驚かれると思います。
青森県産の長芋も、生で食べるのとはまた違った食感をお楽しみ下さい。

囲炉裏焼魚介は「ミニ鮑の雲丹焼き」と「太刀魚の一夜干し」です。
雲丹醤油で味付けした鮑と雲丹の表面を軽く炙り、囲炉裏で殻のまま焼いてお召し上がり頂きます。
口に入れた瞬間に広がる至福の時間を日本酒やワインと合わせてお過ごし下さい。
また、上品で淡白でありながらも脂の乗りが良い江戸前の釣り太刀魚を一夜干しでご用意致します。

囲炉裏焼肉は人気の赤身肉「松坂牛のもも肉」をさっぱりと。
もう一品はkemuri名物、看板商品の最高級ブランド豚「梅山豚(メイシャントン)」のロースの部位です。

〆のお料理は「蟹雑炊」です。
ズワイガニを使ったシンプルな雑炊は、兵庫県但馬漁協の「蟹魚醤」を隠し味に使い風味良く仕上げました。

〆の蟹雑炊はお一人様+1,000円で当店名物「トリュフうどん」に変更出来ます。
旬の食材を惜しげもなく使い、この時期しか味わうことの出来ない自家製燻製囲炉裏焼野菜・魚介・肉と厳選〆料理が贅沢に楽しめる贅沢なコースです。

8月限定 「kemuri会席 葉月」

2018.8.1より
前菜は旬を迎えたつぶ貝をつるむらさきと合わせてぬたに仕上げました。
つるむらさきの綺麗な緑と旬のつぶ貝を酢味噌でお召し上がりください。

燻製は先月に引き続き、当店名物の梅山豚を瞬間燻製にしてご用意致します。
極上の脂の甘味に纏わせた燻製香をお楽しみください。

囲炉裏焼野菜は茨城県産の「新蓮根」と、今村さんから産地直送で届く長崎県産の「肉厚しいたけ」をご用意致します。
走りの季節の蓮根は柔らかくあっさりとし、肉厚のしいたけはその肉汁に驚いていただけるかと思います。

囲炉裏焼魚介は和歌山県産の「鮎の囲炉裏焼」と福岡県産の「かんぱちのお造り」です。
鮎は囲炉裏の中火でじっくりと焼き上げてお召し上がりいただきます。
旬の苦み、脂の乗った身と香ばしい皮をお楽しみください。
福岡県産のかんぱちは「煎り酒」という日本酒と梅干を煮詰めて作られた、江戸時代に醤油の代わりに使われていた調味料でお召し上がりください。

囲炉裏焼肉はA5ランクのブランド牛「松阪牛リブロース」をサイコロ状にカットして、中心はレアのステーキ、旬のすだちを絞ってさっぱりと。
もう一品はkemuri名物、看板商品の最高級ブランド豚「梅山豚(メイシャントン)」のロースを山葵と大葉を巻いてお楽しみください。

〆のお料理は「雲丹と鮑の冷製出汁茶漬け」です。
青森県産の郷土料理「いちご煮」をkemuri流にアレンジし、贅沢に雲丹と鮑を盛り、凍らせた出汁を浮かべてお召し上がりいただきます。
〆のお茶漬けはお一人様+1,000円で当店名物「トリュフうどん」に変更出来ます。
旬の食材を惜しげもなく使い、この時期しか味わうことの出来ない自家製燻製・囲炉裏焼野菜・魚介・肉と厳選〆料理が贅沢に楽しめる贅沢なコースです。

8月31日まで限定 『涼会席』

2018.8.31まで
『涼会席』は夏季限定で、目の前の囲炉裏を使わずに厨房の炭火でそれぞれの食材を焼いて提供するコースです。

前菜は石川県能登半島にある「マルガージェラート」の柴野さんにお願いしてこの夏限定のジェラートを作って頂きました。
甘さの抑えたトマトとバジルのジェラートに削りたてのパルミジャーノチーズを乗せて一緒に冷たくさっぱりとお召し上がりください。

燻製は定番の自家製燻製2種と新作「冷やし焼き茄子の燻製ジュレかけ」をご用意致します。
一つ一つ食材に合わせた燻製が掛かっていますので、それぞれの燻製香お楽しみください。

炭火焼野菜はkemuriの焼き野菜の中でも定番で人気の高い3種を揃えました。

炭火焼魚介は匡産の「殻付き焼雲丹」と「炙り鮪」です。
焼雲丹は殻付きの雲丹を丁寧に掃除して殻ごと蒸し焼きに旨みを全て閉じ込めました。
※雲丹は入荷が不安定な為、他の魚介で代用させて頂くことがあります。

炭火焼肉はkemuri名物、看板商品の最高級ブランド豚「梅山豚(メイシャントン)」のロースと夏野菜を巻いて焼き上げたバラ肉をお楽しみください。

〆のお料理は「梅山豚の生ハムを使用した冷やし麺」です。
梅山豚の中でも特に希少な生ハムを使用した冷やし麺。全体的にさっぱりと仕上げて〆にぴったりな一品です。
〆の冷やし麺はお一人様+1,000円で当店名物「トリュフうどん」に変更出来ます。
旬の食材を惜しげもなく使い、この時期しか味わうことの出来ない自家製燻製・炭火焼野菜・魚介・肉と厳選〆料理が贅沢に楽しめる贅沢なコースです。

お客様ご自身で『いろりで焼く』を楽しんで頂く新システム導入

2016.11.1より
11月から、食材をお客様ご自身でお好みの焼き加減で焼いて頂き、囲炉裏焼を皆さんで楽しんで頂くシステムに変わります!
バーベキューがお好きな方や、お好みの焼き加減で食べたい方、多くの方からの「自分で焼いてみたい」とのご要望を頂き、この度、全ての食材をお客様ご自身で焼いて頂くシステムに戻すことに致しました!
もちろん、食材や美味しい焼き方の説明はいたします。
また、会計総額10%のサービス料を頂戴し、全ての食材を店舗スタッフが焼かせて頂く事も可能です。

特選会席(税抜9,800円/人)を御予約のお客様に限り、ご自身で焼かれるか、店舗スタッフがお焼きするか(サービス料は無料)、どちらかお選びいただけます。

お知らせ

食後に季節のほうじ茶をご用意しております。
(例:桜、レモン、栗など)

コトノハ

いろんなアーティスがいろんなアレンジで唄う名曲の数々をご自宅でも。